Calendar

<< 2017/4  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

記事一覧

熊本地震の支援金,追加で水俣へ!

2016.07.02 (土)

4月から実施していました,熊本地震の支援金,
4月に本まっち柏で集まった分といっしょに,
20000円を送りましたが,
その後も,店頭で募金を続けておりまして,
6月末で15391円が集まりましたので,
追加で送らせていただきました!

ファイル 356-1.jpg

なぜ,水俣へ送るのかにつきましては,
前のブログにくわしく書いてあります。

http://www.huckleberrybooks.jp/blog/archives/342.html

水俣の支援先からは,
「この度は熊本地震へのご支援をお送りいただき、
ありがとうございます。
継続的なご支援をいただき、感謝です。
明日は、西原村の無料食器市
(これから仮設住宅に入られる方などに向けてです)に参加し、
お茶やコーヒーを淹れさせていただきます。
午後は西原村の小学校体育館の避難所でお茶を淹れて、
ほっと一息ついていただける時間を提供します。

このところ、地震に雨にと、落ち着かない状況でした。
またご報告をさせていただきます。」

とのお返事をいただきました。

水俣のお茶(オーガニックでじつは有名)を入れて,
ひといきついてもらう時間を作るという活動など,
少しでも役立てていただければと思います。

ですが,余震や豪雨が続き,落ち着かない状態は
いまも続いているようです。
店としての取り組みは,ひとまず終了しますが,
個人的には,これからもつながっていきたいと思っています。

ともかくも,たくさんのご協力,
本当にありがとうございました!

選挙カフェ、開催されました!

2016.06.27 (月)

ファイル 355-1.jpeg
6/26(日)3時~,初の試み「選挙カフェ」が開催されました。
どのくらい集まってもらえるか,心配でしたが,
いよいよ7月の選挙も近づいているとあって,
結局は,15名,定員いっぱいの方が参加してくださいました。

まず,最初に,「ケーキ選挙」から。
5つのケーキ候補から,皆さん,悩みながら投票。
ケーキでさえ,こんなに悩むのだから…と思いつつ,
さっそく柏市議会議員でもある山下洋輔さんのトークからスタートしました。
選挙の歴史,選挙のしくみ,また,選挙に向けて読んでみるといい本の紹介など,
みなさん熱心に耳をかたむけます。

ファイル 355-2.jpeg
そうこうしているうちに,店の近くのケーキ屋さん,
ラトリエ ドゥ ドロップスさんから,
投票したケーキが届き,場はいっきに和やかムードに。

ファイル 355-3.jpeg
みなさん,それぞれのケーキを味わいながら,
山下さんへの質問,選挙に対する意見など,
だんだんと本音が出てきます。

ファイル 355-4.jpeg
今回参加してくださったのは,柏地元の方々はもちろん,
児童文学の作家の方,編集者や新聞記者の方,
それに,「ケーキにつられて…」と18歳の方も!

投票先を決めるには,新聞のまとめ記事や,
インターネット(「日本政治ドットコム」など)が利用できること,
政党などについては歴史的な視点も必要なこと,
近所に選挙事務所があったら直接行ってみたり,電話してみたりしてもいいということ,
小選挙区制のしくみや問題点,などなど,
選挙についての役立つ情報や知識が飛び交います。

ファイル 355-5.jpeg

また,投票に行っても結局「死に票になってむなしい」…という意見に対しては,
たとえ落選した人も,だれが自分に投票してくれたかは気にしている,無駄ではない…というお話や,
政治の話はなんとなくタブーみたいになっているけれど,
生活すべてが実は政治にかかわっている,
相手の話を聞いて自分も変わっていく「対話」がもっとあっていい…という意見,
たとえ,消去法でしか投票できないとしても,
やっぱり,選挙へ行くことが力になるといった意見など, 
元気づけられるような発言もつぎつぎと出て,
4時半くらいまでの予定が,
結局6時近くまで,楽しい語りの時間となりました。

改めて,政治についても気楽に話しができる場というのが,
町のあちこちにできるといいなあと思いました。
ケーキもおいしかったし♪

とにかくも,みなさん,
ご協力,ご参加,ありがとうございました。

ぜひ,投票に行きましょう。

選挙カフェなど

2016.06.26 (日)

ファイル 354-1.jpeg

いよいよ、6/26は、選挙カフェ!

初の試みですが、楽しみです♪
まずは、こちらのケーキ候補の投票から。
個人店の集まりオリーブサロンお仲間の
ラトリエ ドゥ ドロップスさんが届けてくれます。
柏の人気店です。

ファイル 354-2.jpeg

翻訳家の金原瑞人さん編集の
すてきなフリーペーパー「BOOK MARK」も
届いてます!

2人の若き絵本画家さんの個展がスタート♪

2016.06.16 (木)

ファイル 353-1.jpg
今週から,来週月曜日まで,
「ママから子どもへのまなざし展」が開催中です。

ファイル 353-2.jpg
皆川真紀さんと

ファイル 353-3.jpg
そねはらまさえさんの
2人展。

テーマの通り,子どもたちを描いた,
あたたかい絵がすてきです。
絵本製作や絵画教室などでもご活躍のお二人。

モダンな雰囲気の絵ですが,
これらすべて日本画です。

ファイル 353-4.jpg
日本画というのは,「岩絵の具」という特別なえのぐで描かれ,
複雑な色合いが,とても印象に残ります。
自然に近い素材…という感じが,「子ども」というテーマにも,
ぴったりという感じがしました。

どなたでもご覧になれます。
ぜひ,見にいらしてください。
ファイル 353-5.jpg

6年目のサプライズ!!

2016.06.13 (月)

きのうの12日,日曜日には,
びっくりうれしい出来事がありました!

ファイル 352-1.jpg

なんと,取手の谷中子ども文庫の子どもたちが来て,
文庫に入れる新しい本を,ハックルベリーブックスで選んで
買ってくださったのです!

こちらの文庫では,6年生になると,
本を買いにいくことができるという伝統があるそうで,
これまでは,青山のクレヨンハウスや,
銀座の教文館などにツアーをしていたようですが,
2年ぶりとなる今年は,ハックルベリーブックスに来て下さいました。
地元の本屋を応援しようという思いもこめられています。
大切な予算を使って,ほんとうにありがたいことです。

今回のツアーの様子は,こちらのブログにもまとめられています。

http://yanakabunko.blog.fc2.com/

主に小学生がやってくるという文庫の本なので,
ハックルベリーブックスでも,ひそかにずっと力を入れてきた
読み物の棚から,子どもたちが,次々と本を選んでくれます。
ふだんはあまり動かない棚の本たちが,子どもたちの手にとられていくのが,
もう,それだけで,うれしくてうれしくて…。

子どもたちを連れてきてくださったのは,
自宅を文庫にしている田島多恵子さんと世話人の地引さん。
田島さんのこれまでの活動は,こちらの記事にもくわしく書かれています。
すごい志の方です!

http://www.joyoliving.co.jp/topics/201503/tpc1503037.html

そんなわけで,
36000円の予算めいっぱい,30冊近い本をお買い上げ,
みなさんで抱えて持ち帰ってくださいました。

とにかく,突然のできごとに,子どもたちが帰った後も,
しばし、ぼーーーとしていたのでした。

ハックルベリーブックスも6年目。
店のシンボルツリーのヤマボウシも,
今年もきれいな姿を見せてくれている季節です。

ファイル 352-2.jpg

そして,この春,店の「BOOK」の看板も,
製作者である父が,また,新しく作り変えてくれたところでした。

ファイル 352-3.jpeg

6年たっても,いやきっと,何年たっても,
うれしいこと,びっくりすることは,
いろいろ起こるのだろうなと思います。
また,次に子どもたちが来てくれるときのためにも,
ますますいい本を見つけて,棚を充実させておこうと決意しました。

ファイル 352-4.jpg

さて,今月6/26(日) 15時~
こちらも,初の試みとなります「選挙カフェ」開催します。

ファイル 352-5.jpg
忙しい季節のせいか,なかなか参加者が集まらないのですが,
とにかく,「7月,選挙,どうする~??」
と思っている方,気楽にご参加ください。
ラトリエ ドゥ ドロップスさんのケーキも美味しいですよ!
本気のイベントです。
お申込みは,お電話かメールにて。お待ちしています。

ページ移動