記事一覧

かっこいい本がいろいろ入荷!

2016.05.12 (木)

ファイル 346-1.jpg
母の日も過ぎまして,次は父の日。
おとうさんに贈りたい,
かっこいい本,かっこいい雑貨,
集めてみました。

ファイル 346-2.jpg
明日13日(金)は,ささめやゆきさんのトークイベントです。
「飛ぶ教室45号」の今江祥智特集にちなんで,
いろいろ語っていただきます。
原画も展示中。

ささめやナイトに向けて,
本もたくさん集めました♪
ちなみに,ささめやゆきさんは,男性ですよ。
あらためて並ぶと,どれも,楽しくて,かっこいい!

ハックルベリーブックスも花ざかりです!

2016.03.31 (木)

関東でも,いよいよ桜が咲き始めましたが,
ハックルベリーブックスも,今,花盛りです。

ファイル 339-1.jpg
現在,開催中の「あんびるやすこ原画展」に合わせて,
絵本いけばな講座で作ってくださったいけばな。
『エイプリルと魔法のおくりもの』

ファイル 339-2.jpg
『ルルとララのコットンのマカロン』の世界を,
かわいく活けてくださっています。

ファイル 339-3.jpg
店の前は,毎年この季節に,花にらがいっせいに咲きます。
白い星のようなちいさな花ですが,ほんとうにかわいい。

ファイル 339-4.jpg
ぜひ,見に来てください。

ファイル 339-5.jpg
そして,こちらは,私が編集委員をしている雑誌
『日本児童文学』の最新号。
表紙は,トリケラトプスの恐竜絵本で,
ハックルベリーブックスでも大人気の黒川みつひろさん。
桜といっしょの恐竜。ありえない世界だけに,
なんだか幻想的です。

『日本児童文学』の今月号は,
雑誌を作っている日本児童文学者協会70周年記念号。
この雑誌は,敗戦直後に,文学者が戦争に加担してしまった
その反省のもとに,民主主義的な文学活動をめざして発足しました。
それから,70年。
今回の特集では,歴代の雑誌の編集長さんの座談会があります。
世紀末から2000年にいたる時代をふりかえることができます。
私が,編集部として司会をしました。

歴史ある雑誌を,ぜひどうぞ。

クルドの絵本・原画変わりました♪

2016.02.18 (木)

ファイル 328-1.jpg

1月から「児童文学の旅 西アジア」特集。
1階の特集コーナーには,
クルドの絵本『カワと7にんのむすこたち』の
原画を展示しています。

ファイル 328-2.jpg

1月から,まずは5枚展示してきましたが,
今週から,また違うページの原画に変わりました。

ファイル 328-3.jpg

クルディスタンに伝わる昔話の絵本で,
画家のおぼまことさんが絵をつけました。
どんなにつらい事があっても,
「春はかならず訪れる」という不屈の精神が,
この季節にぴったりの絵本です。

すてきな原画をぜひ,ご覧ください。

ファイル 328-4.jpg
ハックルベリーブックスでは,あいからず人気の,
ねこキャラクターのメモや袋やカードやハンコがかわいい,
ポタリングキャットシリーズも,
種類も増えて,入荷しました。

ファイル 328-5.jpg
また,こちらもご好評をいただいている
ブックプレゼントも新しいチラシを作りまして,
募集中です。
店長ひとりで,選書&発送をしていますので,
そんなに大量には請け負えませんが,
今年は,あと30件くらいは♪…と考えています。

赤ちゃんが生まれたり,
1年生になったりのお祝いのプレゼントにもいかがでしょうか。
2ヶ月に1冊ずつ,一年間続くプレゼント…というのも,
すてきですよね。

くわしくはこちらをどうぞ。
http://www.huckleberrybooks.jp/cgi-bin/shop/cart.cgi?id=present
春に向けて,お申込み,受付中です。

いろいろな取材,ありがとうございました!

2016.01.17 (日)

去年の11月に,「毎日新聞」の須藤記者が,
「街の本屋さん」というコーナーに
ハックルベリーブックスを紹介してくださいました。
http://mainichi.jp/articles/20151104/ddm/015/040/039000c

この記事を見て…,あるいは知り合いの人に紹介されて…,
というかたちで,年末から今年にかけて,
いろいろな取材をしていただき,それらが,
すてきな記事となって,公開されています。

たとえば,こちらは,
12/11の「夕刊フジ」。
ファイル 322-1.jpg

「人生二毛作」というコーナーで,
大宮知信さんの記事。
高校の教員をやめて,なぜ本屋を…?
というコンセプトで取材してくださったものです。

それから,『プレジデントウーマン』(6号)の2016年2月号。
ファイル 322-2.jpg

「認定! プレジデントウーマン マイスター」というコーナーの
歌代幸子さんの記事。(クリックすると大きくなります)
写真は,山田薫カメラマンさんで,
いろいろと工夫して,すてきなコーナーにしてくださいました。

ファイル 322-3.jpg
コンセプトは「働く女性」ということですが,
私と児童文学とのかかわり,文学の魅力などを
ていねいにまとめて下さっています。

そして,もうひとつは,
「柏発 起業のリアルストーリー」というウェブ記事。
ファイル 322-4.jpg

こちらは,筑波大学の五十嵐泰正先生のゼミ生たちが,
柏インフォメーションセンターの活動と
コラボしてすすめているインタビュー企画。

http://kashiwaentrepreneu.wix.com/home#!小さな書店から広がる、つながりの輪。(1)-奥山-恵さん-/-Huckleberry-Books/cbrnj/567f2bfb0cf203da56ec38ca

柏のいろいろな店や仕事をたちあげている人を取材して,
大学生のみなさんが,記事をまとめてくださいました。
起業ということ,地域とのかかわりなどがコンセプトです。

こうした,取材は,もちろん,店を広く知っていただくために,
たいへんありがたいことなので,よろこんで受けていますが,
いろいろと聞いていただくことで,自分の考えてきたこと,
自分の活動の意味が,整理されていき,
その意味でも,とてもありがたいと思っています。

それぞれのライターさんは,
本なども書かれているプロの方や,
逆に,研究中の学生さんまでいろいろですが,
それぞれの切り口,言葉選び,まとめ方なども,
とても参考になります。
かぎられたスペースながら,取材の時間は,
いつもその何倍もかかっています。

去年の秋から,ちょうど5周年の節目に,
このようにいろいろな記事をまとめていただいたことで,
私も,初心に帰る思いです。

お時間があるときに,お読みいただければ,うれしく思います。

児童文学の旅 第一弾! 西アジア特集,スタートです

2016.01.08 (金)

文学を通して,世界に目をひらく…という特集を,
ずっとやりたいと思っていましたが,
ようやく,「児童文学の旅」第一弾として,
「西アジア特集」をはじめることができました。

ファイル 321-2.jpg

トルコ,アフガニスタン,イラン,イラク,サウジアラビア,
イスラエル,パレスチナ,シリア……。
知っているようで知らない地域のこと,
そしてまた,今,世界的にもさまざまな問題が噴出している
地域のことを,知ることができる,親しむことができる,
そんな本を集めました。

ファイル 321-1.jpg

今回は,特別にクルドの絵本の原画もミニ展示いたします。
じつは,今回の「西アジア特集」は,
翻訳家の野坂悦子さんと,児童文学作家の新藤悦子さんという,
ダブル悦子さんに,ご協力ご教示いただいています。

ファイル 321-3.jpg
その野坂さんが,クルディスタンのシャクリーさんとともに,
クルドの昔ばなしを作品化し,おぼまことさんが絵を描いたのが,
『カワと7にんのむすこたち』という絵本です。
その原画を特別にお借りして,3月まで特集コーナーに展示します。
2月くらいに,展示作品を入れ替えますので,
独特の世界観あふれる絵本を,じっくり楽しんでいただければと思います。
「春はかならず訪れる」…という不屈の思いが心に残る作品です。

ファイル 321-5.jpg
また,トルコを舞台にした児童文学を書き続けている
新藤さんの作品もいろいろご紹介します。
品切れになって,普通は手に入らない本も,
特別に並べることができました。
新藤さんの作品は,読みやすく,それでいて,
異国情趣あふれ,ものの見方,感じ方を広げてくれます。

「西アジア特集」では,他にも,
『アラビアン・ナイト』から,
アフガニスタンやイラクについての絵本,
パレスチナ問題や,パキスタンのマララさんの本,
基本的な地図帳などなど,
いろいろな本を集めています。

ファイル 321-4.jpg

そして,2/11と3/5の2回にわたり,
新藤さんと野坂さん,おぼさんをゲストに,
文学茶話会も開催いたします。
(受付中!)

この機会に,私自身も,
「西アジア」に,そして,世界に,
近づきたいなと思っています。

ページ移動