記事一覧

柏の画家「滝平二郎の仕事展Ⅱ」7/25まで!

2016.07.16 (土)

現在,柏の新名所パレット柏の市民ギャラリーにて,
「滝平二郎の仕事展Ⅱ」が開催中です!

ファイル 360-1.jpg
(柏の秋山市長さん,滝平夫人…)

7/14のオープニング式典には,
なんと柏の書店ということで,呼んでいただきました。
滝平二郎さんは,長く柏にアトリエを構えてお仕事をされ,
現在は滝平二郎事務所にて,息子さんが作品を管理し,
展示会などの運営もされていますが,
その事務所が,ハックルベリーブックスの近くということもあり,
ときどき店にも訪ねてくださっています。

ファイル 360-2.jpg
今回の展示でも,教科書でおなじみの「モチモチの木」はじめ,
「八郎」など,有名な絵本作品はもちろん,

ファイル 360-4.jpg
初期の版画や,めずらしい切り絵作品の原画も展示されています。
細かい作業のあとはもちろん,
色もたいへん美しく保存されていて,感動します。

ファイル 360-3.jpg

会場のあちこちには,遊び心もいろいろ。
7/25(月)までですので,ぜひ,お見逃しなく!
パレット柏は,駅からすぐです。

ファイル 360-5.jpg
もちろん,ハックルベリーブックスでも,絵本や読み物など,
滝平作品をとりそろえておりますので,
展示会のあとは,どうぞお立ち寄りくださいね。

マーク・トウェインの夏!?

2016.07.07 (木)

本日,7/7~9月まで,
NHKカルチャーラジオ「文学の世界」にて,
石原剛さんの「マーク・トウェイン」が始まります!

ファイル 357-1.jpg

石原剛さんとは,店を開く前から,
児童文学の研究会などでお会いすることがあり,
2010年ハックルベリーブックスが開店の時の
一番最初のトークイベントでも,
マーク・トウェインについて語っていただきました。

その石原さんが,ラジオで語るというご活躍が,
なんだか店の自慢のようで,勝手にうれしいです。

そのカルチャーラジオのテキストも入荷しました。
ラジオを聞くことができないときも,このテキストがあればOK!
テキストとはいえ,たいへんわかりやすく,
トウェインやその時代について知ることのできる,
すばらしい一冊となっています。

ファイル 357-2.jpg
店長奥山は,3年前の夏に,店の名前にもさせてもらった
『ハックルベリー・フィンの冒険』の舞台を見たくて,
アメリカのミシシッピー川をめぐる旅をしました。
その旅に行く時も,みどころや行き方について,
石原さんから,とってもていねいにアドバイスをいただきました。

そして,実際に見たミシシッピー川やトウェインのふるさとの街などの様子は,
作品の理解をより深めてくれたと思っています。

その旅のスライドをお見せしながら,
マーク・トウェインや名作『ハックルベリー・フィンの冒険』について,
店長が語る「ミシシッピーナイト」も昨年に引き続き,
8/4(木)と8/11(木)の18:30~開催いたします。
作品を読んだことがない方でも,ぜんぜん構いません。
夜なので,アルコールももちこみ自由ですので,
どうぞ,お気軽にご参加ください。

木曜日は,夜8時半~石原さんのラジオ放送もある日。
夏の夜,文学に浸りに来ませんか?

お申込み,お待ちしています!

熊本地震の支援金,追加で水俣へ!

2016.07.02 (土)

4月から実施していました,熊本地震の支援金,
4月に本まっち柏で集まった分といっしょに,
20000円を送りましたが,
その後も,店頭で募金を続けておりまして,
6月末で15391円が集まりましたので,
追加で送らせていただきました!

ファイル 356-1.jpg

なぜ,水俣へ送るのかにつきましては,
前のブログにくわしく書いてあります。

http://www.huckleberrybooks.jp/blog/archives/342.html

水俣の支援先からは,
「この度は熊本地震へのご支援をお送りいただき、
ありがとうございます。
継続的なご支援をいただき、感謝です。
明日は、西原村の無料食器市
(これから仮設住宅に入られる方などに向けてです)に参加し、
お茶やコーヒーを淹れさせていただきます。
午後は西原村の小学校体育館の避難所でお茶を淹れて、
ほっと一息ついていただける時間を提供します。

このところ、地震に雨にと、落ち着かない状況でした。
またご報告をさせていただきます。」

とのお返事をいただきました。

水俣のお茶(オーガニックでじつは有名)を入れて,
ひといきついてもらう時間を作るという活動など,
少しでも役立てていただければと思います。

ですが,余震や豪雨が続き,落ち着かない状態は
いまも続いているようです。
店としての取り組みは,ひとまず終了しますが,
個人的には,これからもつながっていきたいと思っています。

ともかくも,たくさんのご協力,
本当にありがとうございました!

ほかにも,いろいろな本が入荷してます!

2016.06.11 (土)

ファイル 351-1.jpg

毎年,恒例のかえるの本・フェアでは,
キュートな雑貨もいろいろ新入荷です♪
本を読んでいるかえる…かわいい!

ファイル 351-2.jpg

また,7/14から,新しいタワーマンションの,
柏市民ギャラリーにて,柏の切り絵画家・滝平二郎展も
開催されます。

それに先駆けまして,いろいろ本も取り揃えました。

ファイル 351-3.jpg

来週水曜日15日~20日(月)は,
ハックルベリーブックスの2階ギャラリーにて
すてきな日本画の2人展も開催されます。

ハックルベリーブックスの周りには,
やまぼうしや紫陽花が,
きれいに色づいています。

晴れても,雨がふっても,いい季節。
ちょっと一息つきに,来ていただければうれしいです。

ピーターラビット特集,そのほか♪

2016.06.09 (木)

6月になりまして,いよいよ「ピーターラビット特集」が
スタートしました。

ファイル 350-1.jpg

今年は,「ピーターラビット」シリーズの作者,
ビアトリクス・ポターの生誕150年。

小さい頃から,絵を描くのが好きで,
イギリスの中部の湖沼地帯の自然を愛し,
やがては,そこに家をたてて住み,
ナショナルトラスト運動という自然保護の活動にも参加したポターさん。

ファイル 350-2.jpg

かわいいけれど,自然の摂理に沿った,
ユニークな動物物語「ピーターラビット」の本はもちろん,
生活を楽しむ食器や,雑貨なども集めました。

ファイル 350-3.jpeg

ピーターのコーナーを飾っているすてきなガーラントは,
絵本いけばな展で,「HUCKLEBERRY BOOKS」の文字や,
ふくろうのアップリケを縫い込んで,作ってくださったもの。
自然の中で,手作りの生活を営んでいたポターの雰囲気にも
ぴったりで,すてきです。

その「ピーターラビット」シリーズにも,
こわーいフクロウじいさんが出てきますが,
ハックルベリーブックスのフ―ちゃんも6歳。

ふくろうの出てくる本や雑貨も,新入荷!
ファイル 350-4.jpg

ぜひ見にいらしてください!

★★★

おかげさまで「飛ぶ教室45号」原画展も,
ぶじ終了しました。
遠くから見に来てくださったお客様もいて,感激でした。

原画展は終わりましたが,
今江祥智さんの貴重本や,
「飛ぶ教室」バックナンバーは,まだありますので,
ぜひどうぞ。

ファイル 350-5.jpg
また,原画展のときにトークイベントに来て下さった
ささめやゆきさんの絵(個人蔵のものをお借りしています)も
サイン本といっしょに飾らせていただいています。

サイン本もあと少しです♪

ページ移動