記事一覧

3/22(日)~「人気のかみしばい展」スタート!

2020.03.20 (金)

3/22(日)~4/4(土)は「人気のかみしばい展」を開催します。
ファイル 536-1.jpg
(オープニングパーティーのみ中止)

去年から,少しずつ準備を進めてきましたが,
今回は,数ある紙芝居の中から,
12名の人気かみしばい作家さんをとりあげ,
ハックルベリーブックス厳選の作品(見本)を,
いっきょに60作ほど展示します。

紙芝居を多く出版している童心社さんのご協力で,
紙芝居の舞台もお借りしています。

ファイル 536-3.jpg

なかなかまとめてご覧になれない紙芝居を
実際舞台に入れて,自由に楽しんでみてほしいのです。

実際にやってみると,紙芝居っていろいろな工夫があり,
大胆でわかりやすく,なんだか元気が出てきます。

ファイル 536-2.jpg
今回展示する作家さんからは,
こんなすてきなメッセージ色紙も届いています。
こちらは,4/4にトーク&サイン会にも来て下さる
長野ヒデ子さん。
他にも,和歌山静子さん,武田美穂さん,
ひろかわさえこさん,とよだかずひこさん,
山本祐司さん,スズキコージさんからも,
色紙にメッセージが寄せられています。
とっても素敵なので,ぜひぜひ見てほしい♪

ファイル 536-4.jpg
また,2月にできたばかりの新作紙芝居
「ドラゴンのバラ」のスズキコージさんの原画も,
展示します!

ファイル 536-5.jpg
そして,こうした紙芝居は,
もちろん,本屋でも買えるのです。
値段も1400円から2000円前後で,
他の本にくらべて特に高いわけでもありません。

この機会に,お気に入りの紙芝居を見つけて,
お家で紙芝居も楽しんでもらいたいと思っています。

紙芝居は,見てよし,演じてよし,
さらには,まねして作ってみるもよし。
とても広がりのある文化だと思います。

「人気のかみしばい展」
ぜひ,あそびにいらしてください。

(会場は,換気・消毒に気をつけています。)

文学茶話会 ~ちょっぴりへんな主人公①~ 開催されました!

2020.03.09 (月)

ファイル 534-1.jpg

3/8は、「文学茶話会」が開催されました。
今回のテーマは「ちょっぴりへんな主人公たち①」として,
1月から原画展示もつづけてきたオランダの絵本『レナレナ』。

この絵本の訳者である野坂悦子さんがトークゲストです。

まず,絵本をオランダ語と日本語訳とで紹介。
オランダ語のリズミカルな響きがたのしい。

ファイル 534-2.jpg
そして,この絵本の作者ハリエットさんとの
30年前にさかのぼる出会いのエピソードや,
絵本『レナレナ』がどのように生まれたか,
その後のハリエットさんのいろいろなお仕事について,
画像を見せながら,話してくださいました。

『レナレナ』もそうですが,
既成の理論とか,メッセージ,常識,意味を
どこかでひっくり返して「異化」してみせる
ハリエットさんの独特のナンセンス性。
読んだひとが,自由に想像をふくらませたり、
お話を考えたりすることができる,そんな世界について,
理解が深まりました。

自然とともにある生活から,イメージが生まれ,
絵本が生まれ,そこからさらにアート作品や演劇などへと
つながっているという,ハリエットさんのしなやかな
生き方についても,心惹かれました。

ファイル 534-3.jpg
でもじつは,子どもっていうのは,
社会の枠に収められる前に,そういう自由なこと,
「ちょっぴりへん」なことを,だれでもやっているのではないか…。

ということで,後半は,
「あなたもレナレナしてみませんか?」と題して,
自分の子どもの頃の「へんな」行動や思い出を,
それぞれ2コマの絵とことばで描いてみました。

ファイル 534-4.jpg
今回は,なんと柏に遊びにきていたオランダのご夫婦も
参加してくださいまして,
みんなで「レナレナ体験」発表!

ファイル 534-5.jpg
ひとりひとりのお話が,どれもとってもおもしろく,
「あるある!」「そうだった!」と
お互いの共感を呼んでいました。

この日のおやつは,
千葉の「おらんだ屋」さんのミッフィーのサブレなど♪

こんな状況ですので,
手洗いや換気,マスクなどに気をつけつつも,
和やかな楽しい会となりました。

「文学茶話会」は,4/12にも
「ちょっぴりへんな主人公たち②」として,
今度は宮沢賢治作品を楽しみます。

絵本『レナレナ』の原画展示は,3/10(火)まで。
どうぞお見逃しなく♪

絵本といけばなの世界展・ぶじ開催!

2020.02.28 (金)

ファイル 532-1.jpg

今年で9回目となりました
「絵本といけばなの世界展」。
毎月,ハックルベリーブックスで開催されている
「絵本いけばな講座」の成果が,
今年もずらりと並びました。

ファイル 532-2.jpg
展示会では,それぞれが好きな絵本を選び,
花器や花材を考え,戸祭先生のアドバイスのもと,
活けていきます。
子どもから大人の方まで,
それぞれのアイディアやセンスに,いつも感服します。

ファイル 532-3.jpg

今年は,4月に開催される「本と花の日」
(サン・ジョルディの日柏版)に先がけまして
サン・ジョルディ伝説のかみしばいもテーマとなっています。

ファイル 532-4.jpg
もともとのスズキコージさんの大胆なかみしばい
「ドラゴンのバラ」の世界をもとに,表現されています。

ファイル 532-5.jpg
また,おたのしみもいろいろで,
テーマとなった作品にちなんだ
「ぱんごはん」さんのペーグル,
「くみぱうんど」さんのパウンドケーキの販売や,
恒例の高野さんのよみきかせ&岩城さんのアコーディオン演奏で,
展示されている絵本も紹介してくださいました。

店が開店した当初から続いている展示会。
最初の頃,幼稚園生や小学生だった子どもたちが,
年々おにいさん,おねえさんになっているのにも
驚かされます。

3/23-24。
コロナウィルス騒ぎが大きくなる前に,
ぶじ開催できて,ほんとうによかったなと思いました。

来年は10回目。
また,一年間,楽しみです。

これからの展示。6~8月空いてます♪

2020.01.21 (火)

ファイル 529-1.jpg

1/23(木)~28(火)、ハックルベリーブックス2階ギャラリーにて、
柏初の「己書作品展」が開催されます。

11時~18時、どなたでもご覧になれます。
師範さま在廊時には、己書の体験もできるとのこと。
楽しみです。

このような、ギャラリー展示の予定も、
今年はいろいろ入っています。

2月は恒例となりました
「絵本といけばなの世界展」

3月は「人気のかみしばい展」
ファイル 529-2.jpg

スズキコージさんの原画展示や
長野ヒデ子さんのトーク&サイン会もあります。

4月は「味戸ケイコ絵本原画展」
ファイル 529-3.jpg
こちらの新作絵本の原画展示&販売もします。

ファイル 529-4.jpg
たくさんの児童書の絵も手がけている
味戸ケイコさんのトーク&サイン会も予定しています。

その後、
5月 日本画個展

9月 ふくろう展(10周年記念)
10月 版画展
11月 シクラメン展
12月 個展

…と後半の展示もほぼ決まっています。

2階スペースは、普段はいろいろな講座やイベントにご利用いただいておりますが、
毎月、下旬には、何か展示があるといいなあと思っています。

今年は、あと6月,7月,8月が開いています。
個展やグループ展示など、ぜひ開催しませんか?

利用料金は、一週間(水曜定休のため実質6日)で
18000円+税 です。格安です。
また、販売手数料などもご相談に応じます。

どうぞよろしくお願いいたします。

ファイル 529-5.jpg
1階ギャラリーでも展示してます。

新春サイコロくじ♪

2019.12.29 (日)

ファイル 527-1.jpg

年末年始,ハックルベリーブックスは,12/29-30,
そして,1/4~営業いたします。
本棚も,お正月にちなんだ本,また,
ねずみ年なので,ねずみの本などなど,並んでいます。

ファイル 527-2.jpg

今年も,かわいいあみぐるみのねずみストラップも入荷。
ちゃんとおひげもついてて,かわいい♪
色のバージョンもゆたかです。

ファイル 527-3.jpg
冬休みをあそぶ,かるたやすごろく,

ファイル 527-4.jpg
おすすめカレンダーなどなど。

ファイル 527-5.jpg
そして,恒例の「新春サイコロくじ」もスタート!
お買い上げにつき,一回サイコロをふって,
出た目で,雑貨やポストカードなど,プレゼントいたします。
はずれなし!

新春の運だめしに,ぜひどうぞ~

みなさま,どうぞよいお年をお迎えください。

ページ移動