Calendar

<< 2017/6  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

記事一覧

6年目のサプライズ!!

2016.06.13 (月)

きのうの12日,日曜日には,
びっくりうれしい出来事がありました!

ファイル 352-1.jpg

なんと,取手の谷中子ども文庫の子どもたちが来て,
文庫に入れる新しい本を,ハックルベリーブックスで選んで
買ってくださったのです!

こちらの文庫では,6年生になると,
本を買いにいくことができるという伝統があるそうで,
これまでは,青山のクレヨンハウスや,
銀座の教文館などにツアーをしていたようですが,
2年ぶりとなる今年は,ハックルベリーブックスに来て下さいました。
地元の本屋を応援しようという思いもこめられています。
大切な予算を使って,ほんとうにありがたいことです。

今回のツアーの様子は,こちらのブログにもまとめられています。

http://yanakabunko.blog.fc2.com/

主に小学生がやってくるという文庫の本なので,
ハックルベリーブックスでも,ひそかにずっと力を入れてきた
読み物の棚から,子どもたちが,次々と本を選んでくれます。
ふだんはあまり動かない棚の本たちが,子どもたちの手にとられていくのが,
もう,それだけで,うれしくてうれしくて…。

子どもたちを連れてきてくださったのは,
自宅を文庫にしている田島多恵子さんと世話人の地引さん。
田島さんのこれまでの活動は,こちらの記事にもくわしく書かれています。
すごい志の方です!

http://www.joyoliving.co.jp/topics/201503/tpc1503037.html

そんなわけで,
36000円の予算めいっぱい,30冊近い本をお買い上げ,
みなさんで抱えて持ち帰ってくださいました。

とにかく,突然のできごとに,子どもたちが帰った後も,
しばし、ぼーーーとしていたのでした。

ハックルベリーブックスも6年目。
店のシンボルツリーのヤマボウシも,
今年もきれいな姿を見せてくれている季節です。

ファイル 352-2.jpg

そして,この春,店の「BOOK」の看板も,
製作者である父が,また,新しく作り変えてくれたところでした。

ファイル 352-3.jpeg

6年たっても,いやきっと,何年たっても,
うれしいこと,びっくりすることは,
いろいろ起こるのだろうなと思います。
また,次に子どもたちが来てくれるときのためにも,
ますますいい本を見つけて,棚を充実させておこうと決意しました。

ファイル 352-4.jpg

さて,今月6/26(日) 15時~
こちらも,初の試みとなります「選挙カフェ」開催します。

ファイル 352-5.jpg
忙しい季節のせいか,なかなか参加者が集まらないのですが,
とにかく,「7月,選挙,どうする~??」
と思っている方,気楽にご参加ください。
ラトリエ ドゥ ドロップスさんのケーキも美味しいですよ!
本気のイベントです。
お申込みは,お電話かメールにて。お待ちしています。

ほかにも,いろいろな本が入荷してます!

2016.06.11 (土)

ファイル 351-1.jpg

毎年,恒例のかえるの本・フェアでは,
キュートな雑貨もいろいろ新入荷です♪
本を読んでいるかえる…かわいい!

ファイル 351-2.jpg

また,7/14から,新しいタワーマンションの,
柏市民ギャラリーにて,柏の切り絵画家・滝平二郎展も
開催されます。

それに先駆けまして,いろいろ本も取り揃えました。

ファイル 351-3.jpg

来週水曜日15日~20日(月)は,
ハックルベリーブックスの2階ギャラリーにて
すてきな日本画の2人展も開催されます。

ハックルベリーブックスの周りには,
やまぼうしや紫陽花が,
きれいに色づいています。

晴れても,雨がふっても,いい季節。
ちょっと一息つきに,来ていただければうれしいです。

ピーターラビット特集,そのほか♪

2016.06.09 (木)

6月になりまして,いよいよ「ピーターラビット特集」が
スタートしました。

ファイル 350-1.jpg

今年は,「ピーターラビット」シリーズの作者,
ビアトリクス・ポターの生誕150年。

小さい頃から,絵を描くのが好きで,
イギリスの中部の湖沼地帯の自然を愛し,
やがては,そこに家をたてて住み,
ナショナルトラスト運動という自然保護の活動にも参加したポターさん。

ファイル 350-2.jpg

かわいいけれど,自然の摂理に沿った,
ユニークな動物物語「ピーターラビット」の本はもちろん,
生活を楽しむ食器や,雑貨なども集めました。

ファイル 350-3.jpeg

ピーターのコーナーを飾っているすてきなガーラントは,
絵本いけばな展で,「HUCKLEBERRY BOOKS」の文字や,
ふくろうのアップリケを縫い込んで,作ってくださったもの。
自然の中で,手作りの生活を営んでいたポターの雰囲気にも
ぴったりで,すてきです。

その「ピーターラビット」シリーズにも,
こわーいフクロウじいさんが出てきますが,
ハックルベリーブックスのフ―ちゃんも6歳。

ふくろうの出てくる本や雑貨も,新入荷!
ファイル 350-4.jpg

ぜひ見にいらしてください!

★★★

おかげさまで「飛ぶ教室45号」原画展も,
ぶじ終了しました。
遠くから見に来てくださったお客様もいて,感激でした。

原画展は終わりましたが,
今江祥智さんの貴重本や,
「飛ぶ教室」バックナンバーは,まだありますので,
ぜひどうぞ。

ファイル 350-5.jpg
また,原画展のときにトークイベントに来て下さった
ささめやゆきさんの絵(個人蔵のものをお借りしています)も
サイン本といっしょに飾らせていただいています。

サイン本もあと少しです♪

ピースリーディング,2回目!

2016.06.02 (木)

ファイル 349-1.jpg
(↑「しんぶん赤旗」5/17・取材記事・クリックすると大きくなります)

5/15(日),全国同時多発ピースリーディングの一環で,
ハックルベリーブックスも2回目のワークショップを開催しました。

2回目も,13名ほどの方が集まってくださいまして,
声出しのオープニングから,詩を読み,台本を読み,
配役を決め…と,なごやかな雰囲気ですすめることができました。

今回も,俳優の方もいれば,演劇好きの方,
紙芝居を演じている方,先生,作家,音楽家などなど
年齢も若い方から幅広く,男性も女性も…といった具合で,
とにかく,いろいろな方が集まってくださいまして,
みんなでひとつのものを創り上げて行くことは,
やはりとっても楽しいものでした。

配役が決まって,コーヒーブレイクのあとは,
いよいよ本番。
前回もそうでしたが,役を決めて読みだすと,
言葉が,どんどん生きてきます。

「9条が好きと言えなくなって」という今回の台本は,
いろいろな歴史見解や,学者の意見,社会情勢なども入り,
なかなか重厚な内容なのですが,
話し言葉になることで,実感的に伝わるものになります。

最後にみなさんから,感想やご意見をお聞きしましたが,
何よりうれしいのは,「これまであまり考えてこなかった」
「いろいろな考え方を知ることができた」
「自分の意見を持てるようにしたい」といった言葉です。
すぐに,何かわかりやすい結論を出すわけではなくても,
今回のリーディングから,憲法について,平和について,今の社会について,
考えるヒントを得て,それぞれで深めていっていただければと思います。

ファイル 349-2.jpeg

ご参加のみなさん,ありがとうございました!

ファイル 349-3.jpg
さて,ハックルベリーブックスでは,
「平和をおもう緊急企画第2弾」として,
6/26(日)15時~
「選挙カフェ」を開催します。
夏の選挙の日程も具体化してきました。
今年,初めて選挙に行くという若い方もいると思います。

選挙というのも,なんだかめんどくさい,
なんだかわかりにくい,投票しても変わらない…と
思ってしまいがちですが,
それなりの意味や思いをこめて,
創られてきた制度のひとつです。

平和であるからこそ,おいしいケーキをたのしむことができる…
という思いもこめて,今回は,
柏3丁目の名店「ラトリエ ドウ ドロップス」さんの
おいしいケーキを食べながら,語り合います。
ゲストに,若い柏市議会議員の山下洋輔さんにも来ていただき,
選挙の歴史,選挙のたのしさなどのお話もしていただく予定です。

選挙前ですが,特定の候補者や政党を支持するイベントではありません。
これまた,「考える」きっかけになればというイベントです。
どうぞ,お気軽に,ご参加ください♪

飛ぶ教室45号原画展,作品追加!!

2016.05.23 (月)

現在1階特設コーナーにて開催中の
「飛ぶ教室45号原画展~児童文学の冒険家・今江祥智」。

宇野亞喜良・杉浦範茂・あべ弘士・村上康成・ささめやゆき、各画家さんのすてきな原画がご覧になれます。

今週から,田島征三さんの巨大原画も加わりました。
これまた,すごいです!

ファイル 348-1.jpg

6/5まで。お見逃しなく。

ページ移動