記事一覧

沖縄へ行ってきました!

2018.07.06 (金)

7/2(月)~5(木)まで,店は臨時休業などにさせていただき,
沖縄に行ってきました。
ちょうど,台風7号が通り過ぎたところで,
沖縄は,その余波で連日雨もようでしたが,
ひさしぶりの沖縄でいろいろ貴重な体験もしてきました。

ファイル 450-1.jpg
前半は,那覇の国際通りをぶらぶらしながら,
2度,とんぼ玉作りの体験をしました。
沖縄はガラス工芸が盛んなところで,体験でも,
とんぼ玉のマーブル模様や,星砂入りの玉の作り方など,
とても丁寧に教えてもらい,
新しい技を学びました♪
これからの,オリジナルとんぼ玉アクセサリー作りに生かしたいと
思っています。
星砂も買ってきましたので,どうぞお楽しみに!

ファイル 450-2.jpg
そして,後半は,辺野古の新基地建設反対の座り込みに参加。
辺野古の座り込みは,3年前のブログにも書きましたが,
そのときは,工事中断の平穏な時期でした。
http://www.huckleberrybooks.jp/blog/archives/298.html

ファイル 450-3.jpg
しかし,今回は,連日工事車両が入り,護岸の埋め立てが始まって,
きびしい状況。
教員だった頃の仲間のみなさんと,もちろん沖縄のみなさんと,
トラックの入るゲート前で,座り込むのですが,
トラックやミキサー車が到着すると,
機動隊の方に「移動してください」と腕や足などを掴まれて,
排除されてしまいます。

ファイル 450-4.jpg
そしてゲートが開いてしまうと,何百台とも思われるトラックが,
砂利や岩石やセメントを次から次へと運んでいきます。
それだけのものが,海に投げ入れられ,
そこにいる生き物も殺されたり,逃げ出したりしているかと思うと,
ほんとうにむなしい気持ちになりますが,
そのトラックや警備をしている人たちに,
ねばり強く,反対の声を上げ続けます。
今,搬入は,一日3回。だいたい9時と12時と3時。
その合間は,テントの中で,いろいろな人が来て,
状況の報告やリレートークなど…。

そういう時間に,お互いにいろいろなことを学び合って,
世界の平和や,地球の未来を考え合うのです。

座り込みやデモについて,
「お金で雇われたひとがやっている」とか,
危険な考えの人がやっているとか,
いまだに,そういうことを信じている人がいますが,
現場に行ってみれば,だれもが,自分の時間とお金を使って,
それでも,いのちや未来を守りたいからと,
集まっているのがわかるはず。
そして,こういう場が,貴重な学びの場であることも,わかるはずです。

座り込む人が多ければ,トラックが入る時間も
それだけ少なくなり,工事の違法性を問う時間も生まれます。

非暴力,無理はしない,しなやかに,あきらめず…。
もし,自分も参加してみたいという方がいたら,
わかる情報はなんでもお教えしますので,ぜひ,お知らせください。

ファイル 450-5.jpg
(↑おいしかった塩ソフトクリーム)
雨の中の座り込みはなかなかたいへんでしたが,
そのあとの,沖縄料理での酒盛りはほんとうにたのしく,
おいしいものばかり。

元気をもらって帰ってきました。