Calendar

<< 2020/4  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

記事一覧

4月になりました 本で乗り切りましょう!

2020.04.01 (水)

ファイル 539-1.jpg

4月になりました!
…が,4月に予定されていた,
「川浦良枝さんサイン会」も毎年恒例の「本まっち柏」も,
コロナウィルスの影響で,
残念ながら中止とせざるをえませんでした。

うつすのも,うつされるのも,気をつけなくてはならない今,
店の2階のイベントや集まりは,できない状況です。

唯一,展示だけは,換気・消毒に気をつけつつ,
のんびり見ていただければいいので,
「人気のかみしばい展」も開催中。
たくさんのかみしばいはもちろん,スズキコージさんの原画も
楽しんでいただいています。

ファイル 539-2.jpg

4月末の「味戸ケイコ絵本原画展」も,展示はやりたいと思っています。

また,川浦良枝さんが,「本と花の日@柏」のために描いてくれました
かわいい額絵ギャラリーも,4月末までは展示続けます。

ファイル 539-3.jpg

入園や入学のお祝いなどに,たて10センチほどの小さな絵は,
いかがですか?
小さいけれど,ていねいにていねいに描かれていて,
とっても素敵です。(8000円~)

店の方も,開けられるかぎりは通常営業を続けています。
電車などにのって来ていただくのはたいへんだと思いますが,
近所の方,また,遠くからご注文をしてくださる方に支えられて,
なんとかやっています。
心配して,電話をくださる方もいて,ほんとうにありがたいことと思います。

ファイル 539-4.jpg
先日は,こちらの「絵本めぐり」の本に,
ハックルベリーブックスも紹介していただきました。
この本は,全国の絵本のある本屋やギャラリーなどが集められているのですが,
おもしろいのは,そこの店長さんが,
しっかり名前入りで紹介されていて,
本と人をつなぐ場,そこを作っている「人」に注目してくださっていること。
今は,なかなか遠くに行かれないけれど,
いろいろなところで,いろいろな人が本にかかわってがんばっているんだと,
読んでいるだけで,勇気づけられてきます。

ファイル 539-5.jpg
また,雑誌「日本児童文学」の3-4月号は,
「特集 アウトローからの伝言」。
この号には,店長奥山も,直木賞を受賞した『宝島』と
『ハックルベリー・フィンの冒険』を交えて,
作品論を書かせていただいたのですが,
他にも,坂口恭平さん,栗原類さん,本橋成一さん,芹沢俊介さんなどなど,
そうそうたる書き手による,
社会の周辺においやられている子どもたちを見つめ,
あるいは,常識からはずれたところから現実を捉えた論考が,
ずらりと並んで,読み応えがあります。

店では,この特集号の中でとりあげられている本とともに,
ご紹介&販売,しています。

今回の,ウィルス問題は,ますます深刻化し,
人間の生き方そのもの,考え方そのものを,
大きく揺り動かしている気がします。
外に出て行動できない今こそ,いろいろな本を読んで,
改めて心を落ち着かせていきたいですね。

ハックルベリーブックスでは,
1冊から本はもちろん,雑誌でもマンガでも,
ご注文承っております。
雑誌などの定期購読も承ります。

また,1万円お預かりして,お孫さんやご自宅まで,
定期的に本を送る「ブックプレゼント」も受け付けております。

おりしも,4/23は「本と花の日」。
(サン・ジョルディの日,世界本の日)
今こそ,大切な人に,本を贈りませんか?

この難局,本で乗り切りましょう!

イベント中止のおしらせ

2020.03.27 (金)

「人気のかみしばい展」開催中!

ファイル 538-1.jpg

オープニングでは,柏市内で読み聞かせをやっていらっしゃる
相原さんに,「ドラゴンのバラ」他の紙芝居を
実演していただきました。

ファイル 538-2.jpg
今回,かみしばい展には,実演コーナーを設けてあります。
見てみたい紙芝居を,その場で舞台を使って試演できます。

やってみると,これがまた,楽しい。
子どもたちの反応もあって,なんだか元気が出てきます。

ファイル 538-3.jpg
連日,親子で演じてみて楽しむ姿に,
かみしばいの楽しさ・おもしろさを実感しています。

声をかけていただければ,僭越ながら,
店長奥山も試演しますので,ぜひお気軽に。

また,見本として展示してある紙芝居は,
店でも販売していますので,
「お家でかみしばい」もおすすめです!
(紙芝居は,1400円くらいからあります)

************************************

ところで,「人気のかみしばい展」は,
4/4まで,予定通り開催しますが,
ウィルス問題は,日に日に深刻になってきています。

そのため,残念ながら,
3/29の中川理恵子さんの講演とワーク,
4/4の長野ヒデ子さんのトークとサイン会は,
中止とさせていただきます。

講師のおふたりが,他県から柏まで来ていただかなくてはならず,
万一,その途中で感染したりしたら…と思うと,やはり心配ですので。

ただ,「人気のかみしばい展」は,
できれば,また7月~9月くらいに,もういちど開催したいと思っています。
そのときには,中川さんも,長野さんも,また来て下さるとのことですので,
今は,油断せず,次回を楽しみに我慢することにしたいと思います。

どうぞ,ご了解ください。

「人気のかみしばい展」スタート!!

2020.03.22 (日)

ファイル 537-1.jpg

3/22~「人気のかみしばい展」スタート!
12名の作家さんのおすすめ紙芝居を60作ほど一挙展示!

ファイル 537-2.jpg

童心社さんのご協力により,見本と舞台で,
実際に演じて楽しむコーナーも設けました。

ファイル 537-3.jpg
4/23の「サン・ジョルディの日」(本と花を贈り合う日)の
もととなった伝説「ドラゴンのバラ」の紙芝居(宇野和美作)が
ちょうど出たばかりなので,
スズキコージさんの迫力の原画も展示しています。

ファイル 537-4.jpg
各作家さんからも,ハックルベリーブックスのかみしばい展によせて,
メッセージ色紙をいただいています。
こちらも必見!!

ファイル 537-5.jpg

初日は,16:00からオープニングで紙芝居実演。

3/29(日)は,午前と午後に,中川理恵子さんの
「紙芝居を知ろう!」のトーク&ワーク。
(少人数で実施します。)

そして最終日4/4は,長野ヒデ子さんのサイン会。
14:00~のトークは満席ですが,
15:00~のサイン会はどなたでもどうぞ。

今回,会場は,換気と消毒に気をつけておりますが,
イベントに参加される場合は,マスクを着用でお願いします。

さあ,2週間,紙芝居を楽しんでください!

3/22(日)~「人気のかみしばい展」スタート!

2020.03.20 (金)

3/22(日)~4/4(土)は「人気のかみしばい展」を開催します。
ファイル 536-1.jpg
(オープニングパーティーのみ中止)

去年から,少しずつ準備を進めてきましたが,
今回は,数ある紙芝居の中から,
12名の人気かみしばい作家さんをとりあげ,
ハックルベリーブックス厳選の作品(見本)を,
いっきょに60作ほど展示します。

紙芝居を多く出版している童心社さんのご協力で,
紙芝居の舞台もお借りしています。

ファイル 536-3.jpg

なかなかまとめてご覧になれない紙芝居を
実際舞台に入れて,自由に楽しんでみてほしいのです。

実際にやってみると,紙芝居っていろいろな工夫があり,
大胆でわかりやすく,なんだか元気が出てきます。

ファイル 536-2.jpg
今回展示する作家さんからは,
こんなすてきなメッセージ色紙も届いています。
こちらは,4/4にトーク&サイン会にも来て下さる
長野ヒデ子さん。
他にも,和歌山静子さん,武田美穂さん,
ひろかわさえこさん,とよだかずひこさん,
山本祐司さん,スズキコージさんからも,
色紙にメッセージが寄せられています。
とっても素敵なので,ぜひぜひ見てほしい♪

ファイル 536-4.jpg
また,2月にできたばかりの新作紙芝居
「ドラゴンのバラ」のスズキコージさんの原画も,
展示します!

ファイル 536-5.jpg
そして,こうした紙芝居は,
もちろん,本屋でも買えるのです。
値段も1400円から2000円前後で,
他の本にくらべて特に高いわけでもありません。

この機会に,お気に入りの紙芝居を見つけて,
お家で紙芝居も楽しんでもらいたいと思っています。

紙芝居は,見てよし,演じてよし,
さらには,まねして作ってみるもよし。
とても広がりのある文化だと思います。

「人気のかみしばい展」
ぜひ,あそびにいらしてください。

(会場は,換気・消毒に気をつけています。)

4/23は「本と花の日」!

2020.03.15 (日)

クリスマス、バレンタインデー、ハロウィン…などなど,
世界的なイベントの日はいろいろありますが、
4/23が世界的な「本の日」だということは、ご存知でしょうか?

もともとこの日は、スペイン・カタルーニャ地方で,
「サン・ジョルディの日」とされ、
スペインの聖人サン・ジョルディ伝説にちなんで,
本とバラを送り合う風習があります。

また、文豪セルバンテスやシェイクスピアの命日でもあり,
そういうことから、
ユネスコで1995年「世界本の日」と定められました。

スペインの「サン・ジョルディの日」では、
カタルーニャ地方の街々で、本やバラの店が立ち並び,
大切な人へのプレゼントとして贈り合ったり、
いろいろな本屋さんで作家のトークやサイン会が行われたり、
毎年、たいへんにぎわっているとのこと。

…ということで、柏まちなかカレッジの「まちなか図書館」部門では、
ぜひ,この日を広めようと,
「本と花の日@柏」として、イベントを企画しています。

ファイル 535-1.jpg
柏3丁目界隈でも、この4/23直前の日曜日は,
「本まっち柏」が企画されていますし、
ハックルベリーブックスでは、柏ゆかりの絵本作家さん、
川浦良枝さんのサイン会を開催することにしました!

川浦良枝さんといえぱ、「しばわんこ」シリーズで人気ですが,
高校時代,柏在住で絵の勉強をされていました。
また,昨年の「ふくろう展」にも参加してくださいました。

ファイル 535-2.jpg
そして,そのサイン会に先がけまして,
「本と花の日のためのミニギャラリー」として,
バラをモチーフとした,かわいい額絵を描いてくださいました。

ハックルベリーブックスの1階にて,展示スタート!

ファイル 535-3.jpg

とはいえ、このところの新型コロナウィルス問題で、
4/19「本と花の日@柏」も、
当初、駅前ウッドデッキで開催予定でしたが、
変更を余儀なくされています。

川浦さんのサイン会は、予定通り開催したいと今は考えていますが、
今後の状況によっては,変更もあるかもしれません。

ですが、ミニ・ギャラリーは本当にかわいくて、
ていねいに描かれた動物たちや花に気持ちが優しくなります。
(しかも,格安で販売中! プレゼントにもすてきです)

「しばわんこ」とは一味違った川浦良枝ワールドです。

ファイル 535-4.jpg
また、3/22~開催の「人気のかみしばい展」では,
「世界本の日」のもとになった
スペインのサン・ジョルディ伝説を描いた
宇野和美さん&スズキコージさんの新作かみしばい
「ドラゴンのバラ」の迫力の原画も展示します。

ともかくも、4/23「本の日」をこの機会にぜひ知っていただき、
この日には、大切な人に、感謝の気持ちやこれからもよろしくの気持ちを、
本や花にのせて、贈ってみてはいかがでしょうか?

バレンタインやハロウィンもいいけど、
こういう日が日本にも根付いていくと、素敵だなあと思うのです。


ファイル 535-5.jpg
ハックルベリーブックスの2階は、
「まちなか図書館」のひとつとして
ちいさな「ハックルベリーブックス文庫」があります。
3月は、2階スペースが空いているときは開館しています。
テラスもありますので,ぜひ,あそびにいらしてください。

ページ移動