記事一覧

恒例の決算報告! 3月へ

2022.03.04 (金)

ファイル 612-1.jpg

今年も、無事、確定申告を終えることができました。
そして、恒例の決算報告です。
2019年まで、ほぼ毎年赤字決算でしたが、
2020年のおととし、81526円の黒字となり、
昨年2021年も、決算書のとおり、67657円の黒字決算となりました。

コロナになって黒字というのもなんともいえませんが、
歩いて行かれる距離にある地元の書店が見直されたというのは、
コロナ禍の中の全国的な傾向のようです。
ハックルベリーブックスも、密になるイベントはできませんでしたが、
店は休むことなく続けられましたので、
近所のお客さまからの注文や、
逆に沖縄や北海道からの注文配送、
また、なかなか会えないお孫さんや外に出られない子どもさんなどに
本を送るブックプレゼントも増えたように思います。
それが、なんとか2年連続の黒字となっていると思います。

とはいえ、あいかわらず生活できるような収入ではありませんので、
やはり、大学で授業をしたりして、出稼ぎもしております。
大学の授業も、昨年も半分くらいオンラインになりましたが、
後半は、なんとか顔を合わせて授業ができることもありました。
今年はどうなることやら、まだまだ先が見えませんが。

ファイル 612-2.jpg
地域とのつながりということでは、
昨年も柏インフォメーションセンターにお声がけいただき、
「みんなで選ぶ絵本30選」の活動に加えていただきました。
市民のみなさんから100近い絵本の推薦があり、
そこから30冊にしぼるお手伝いもさせていただきました。

柏インフォメーションセンターや柏市立図書館でも、
30選の展示がされていたと思います。
その展示用の本をハックルベリーブックスで購入いただくということもありました。

ハックルベリーブックスでは、ちょうど今、
卒業や入学や新生活のプレゼントにおすすめの本として、
フェアをやっています。

ファイル 612-3.jpg

このように、地元の本屋として、利用していただけるのが、
何より心強いことだなあと思います。

ファイル 612-4.jpg
そんなこんなで、今年ももう3月。
春休みの企画として、3/20~「たしろちさと絵本原画展」の準備もすすめています。
店をはじめた当初から、たしろさんの絵本は大好きでしたが、
ようやくご縁がつながり、原画展が実現します。

3/27には、オンライントークイベントとサイン会を行います。

ファイル 612-5.jpg
原画展限定で、
絵本「5ひきのすてきなねずみ」シリーズのねずみたち、
ぐれ、ちゃたろう、ちびすけ、くろ、しろこ
のストラップ、ブローチ、チャームや、
『せかいいちまじめなレストラン』のスミスふじんのあみぐるみなども制作していただきました。

手作り感満載の絵本の世界にぴったりの雑貨です。

どうぞよろしくお願いいたします♪