記事一覧

4月になりました 本で乗り切りましょう!

2020.04.01 (水)

ファイル 539-1.jpg

4月になりました!
…が,4月に予定されていた,
「川浦良枝さんサイン会」も毎年恒例の「本まっち柏」も,
コロナウィルスの影響で,
残念ながら中止とせざるをえませんでした。

うつすのも,うつされるのも,気をつけなくてはならない今,
店の2階のイベントや集まりは,できない状況です。

唯一,展示だけは,換気・消毒に気をつけつつ,
のんびり見ていただければいいので,
「人気のかみしばい展」も開催中。
たくさんのかみしばいはもちろん,スズキコージさんの原画も
楽しんでいただいています。

ファイル 539-2.jpg

4月末の「味戸ケイコ絵本原画展」も,展示はやりたいと思っています。

また,川浦良枝さんが,「本と花の日@柏」のために描いてくれました
かわいい額絵ギャラリーも,4月末までは展示続けます。

ファイル 539-3.jpg

入園や入学のお祝いなどに,たて10センチほどの小さな絵は,
いかがですか?
小さいけれど,ていねいにていねいに描かれていて,
とっても素敵です。(8000円~)

店の方も,開けられるかぎりは通常営業を続けています。
電車などにのって来ていただくのはたいへんだと思いますが,
近所の方,また,遠くからご注文をしてくださる方に支えられて,
なんとかやっています。
心配して,電話をくださる方もいて,ほんとうにありがたいことと思います。

ファイル 539-4.jpg
先日は,こちらの「絵本めぐり」の本に,
ハックルベリーブックスも紹介していただきました。
この本は,全国の絵本のある本屋やギャラリーなどが集められているのですが,
おもしろいのは,そこの店長さんが,
しっかり名前入りで紹介されていて,
本と人をつなぐ場,そこを作っている「人」に注目してくださっていること。
今は,なかなか遠くに行かれないけれど,
いろいろなところで,いろいろな人が本にかかわってがんばっているんだと,
読んでいるだけで,勇気づけられてきます。

ファイル 539-5.jpg
また,雑誌「日本児童文学」の3-4月号は,
「特集 アウトローからの伝言」。
この号には,店長奥山も,直木賞を受賞した『宝島』と
『ハックルベリー・フィンの冒険』を交えて,
作品論を書かせていただいたのですが,
他にも,坂口恭平さん,栗原類さん,本橋成一さん,芹沢俊介さんなどなど,
そうそうたる書き手による,
社会の周辺においやられている子どもたちを見つめ,
あるいは,常識からはずれたところから現実を捉えた論考が,
ずらりと並んで,読み応えがあります。

店では,この特集号の中でとりあげられている本とともに,
ご紹介&販売,しています。

今回の,ウィルス問題は,ますます深刻化し,
人間の生き方そのもの,考え方そのものを,
大きく揺り動かしている気がします。
外に出て行動できない今こそ,いろいろな本を読んで,
改めて心を落ち着かせていきたいですね。

ハックルベリーブックスでは,
1冊から本はもちろん,雑誌でもマンガでも,
ご注文承っております。
雑誌などの定期購読も承ります。

また,1万円お預かりして,お孫さんやご自宅まで,
定期的に本を送る「ブックプレゼント」も受け付けております。

おりしも,4/23は「本と花の日」。
(サン・ジョルディの日,世界本の日)
今こそ,大切な人に,本を贈りませんか?

この難局,本で乗り切りましょう!