記事一覧

アラビアンナイトも開催♪

2019.08.27 (火)

ファイル 510-1.jpg

8/25 写真展の最終日の夜は,アラビアンナイト。
トルコなど西アジアを舞台にした児童文学を書かれている
新藤悦子さんがトークゲストのこのアラビアンナイトは,
2年前にも開催して好評でしたので,一年ぶりに復活。
17名ものみなさんが,集まってくださいました。

今回,新藤さんからは,「アラジンのひみつ」というテーマで
お話いただきました。

アラジンといえば,今ちょうどディズニーでも映画をやっていますが,
『アラビアンナイト』という本の歴史から見た,
「アラジン」の物語の位置づけ。

じつは,「アラジン」の舞台は中国であること,
魔法使いはアフリカ出身であること。

さらに,空を飛ぶ魔神のジンとはどういう存在か,
そして,アラビアンナイトの姫たちのあり方などなど,
いろいろなお話をしてくださいました。

『アラビアンナイト』という物語世界の想像以上の広さ,ユニークさが,
新鮮な驚きとともに,心に残りました。

ファイル 510-2.jpg
トークのあとは,おまちかねトルコ料理のディナータイム。
前回も好評だったケバブサンドに,
デーツ&チーズ,トルコのお菓子,とれたてのイチジクなど,
ふだんなかなか口にできないメニューに舌鼓。

ファイル 510-3.jpg
アラビアの音楽を聴きながら,
楽しそうにかぶりつくみなさん♪

ファイル 510-4.jpg
そして,最後は,トルココーヒーで,占いを。
ゆっくりゆっくりあたためたコーヒーを,
これまたゆっくり飲みほして,
残った粉のもようを新藤さんが読み解いてくださいます。

同じように飲んでも,残る粉のもようは,
ほんとうにひとりひとりちがっていて,
さすが,物語作者の新藤さんの読み解きも,
説得力があり,あっという間に,夜が更けていきました。

ファイル 510-5.jpg
『アラビアンナイト』の物語は,まだまだ奥が深く,
新藤さんも,まだまだ語りたいことがあるそうです。

「アラビアンナイト」も,ハックルベリーブックスの
夏の恒例になりそうです。

来年また,おたのしみに♪