記事一覧

滋賀県 大津・守山・八日市の旅 ②

2019.01.22 (火)

ファイル 474-1.jpg

翌22日は,まず午前中に,
これまた今関さんが長年計画にかかわり,
作品11月にリニューアルオープンしたばかりの
守山図書館へ。
http://moriyama-city-lib.jp/

隈研吾さんの設計による,自然と一体化したような
建物が,まず目をひきます。
コンセプトは「本の森」。
館長の三田村さんが,案内してくださいました。

ファイル 474-2.jpg
木の風合いと,開放的な空間。
そして,窓辺を中心にあちこちにたくさんの閲覧席が並んでいます。

ファイル 474-3.jpg
飲食もできるテラス席もあり,座席は全部合わせると300席くらい,
午後や土日は,親子づれや勉強にくる中高生でいっぱいとのこと。
子どもたちの貸し出し数も増えているそうです。

ファイル 474-4.jpg
また,図書館の隣には,イベントスペースもあり,
カフェは,地元の「がんこ堂」という本屋さんが,
やはり地元のケーキやパンの店と提携して,運営していて,
注文で本も買えるということです。

ファイル 474-5.jpg
また,商工会議所の企業セミナーの実践として,
週替わりで小さなお店が開かれていました。

この図書館ができるまで,
何年もの市民を交えた話し合いがなされてきたのを感じます。

現在,柏市でも,図書館構想が動きはじめていますが,
たいへん参考になりました。