記事一覧

文学茶話会「ローベル&かえる」で盛り上がりました~

2017.05.15 (月)

5/14(日)は,ひさしぶりの「文学茶話会」。
今回は,がまくんとかえるくんのお話で知られる
アーノルド・ローベルがテーマでした。

ファイル 398-1.jpg

まずは,茶話会スタッフでもある
わかすぎさんから,ローベルについてのトーク。
有名な『ふたりはともだち』以外のいろいろな作品も
紹介していただきながら,作家や作品について,
理解を深めました。

ファイル 398-3.jpg
休憩時間に,ローベルの本をめくるみなさん。
知らなかった作品がいろいろあります。

ファイル 398-2.jpg
その後,ティータイムでは,同じく茶話会スタッフの鈴木さんが,
「かえるドリンク」なる飲み物を作ってくださいまして,
部屋の中に飾られたグリーンとともに,しばしかえる気分に。

ファイル 398-4.jpg
その後,みなさんが持ってきたかえる本のブックトーク。
今回は,グループに分かれていただき,
持ち寄った本から,テーマと紹介順を考えていただいての,
本格ブックトークに挑戦。

それぞれのグループからは,
「かえるって能天気!!」
「しょうもない者たち」といったテーマが飛び出します。

ファイル 398-5.jpg
他に,「かえるの視点で世界を見ると…」といった哲学的なテーマも。

紹介する順番もいろいろ工夫されていて,
めずらしい絵本や小説などに出会うことができました。
ハックルベリーブックスでも,もうすぐ「かえる本フェア」を
はじめるつもりですが,とても参考になりました。

そして,最後は,鈴木さんのかえるクイズ。
これまた,かえる好きの出題者ならではの,
かなりマニアックなクイズで,
かえるについてもずいぶんくわしくなってしまいました(笑)

今回も,いろいろと初の試みがありましたが,
参加者みなさんのご協力もあり,
文学であそぶ楽しいひとときとなりました。

このローベルの茶話会は,もう一回,6/25にも開催します。
今回参加できなかった方,ローベル好きな方,かえる好きな方,
ぜひどうぞ♪

また,今週5/21(日)14時~なかがわちひろさんの
「アート茶話会」も開催します。
こちらも,絵本作家さんのお話やワークを身近で体験できる
すてきな企画です。
あと4名くらい,ご参加可能です。ぜひどうぞ♪