記事一覧

原画展のたのしみかた♪

2017.03.25 (土)

現在開催中の「なかがわちひろ原画展」。
原画展では,本と比べながら,
丁寧に描かれた美しい絵を味わい,また,
本が作られる過程なども知ることができますが,
それ以外にも,原画展ならではの楽しみはいろいろあります。

ファイル 393-1.jpg
①クイズにチャレンジ!
今回のように,いろいろな作品を展示している場合は,
ぜひ,その作品を知ってほしいと,クイズなどもやっています。

会場にある本を読めば,すぐわかるはず。
作品を楽しみながら,クイズに答えて,
プレゼントをゲットしよう。

ファイル 393-2.jpg
②イベントに参加!
今回も作者なかがわさんのトーク&サイン会が,
3/20に開かれました。

また,3/24.31(金)17:30~
「店長のギャラリー講座 幼年児童文学のたのしみ」も開催。
昨日は,その一回目でしたが,みなさん,
とても熱心に参加してくださって,本の話はつきませんでした。
同じ講座は,3/31にもあります。(若干名お席あります)
原画に囲まれながら,
作品の世界を広く深く知っていただければうれしいです。

ファイル 393-3.jpg
③会期中のみのオリジナルグッズを見つける!

原画展では,そのときにしか買えないオリジナルグッズを
作家さんみずからご用意してくださることが多いです。
このグッズなどの販売は,原画展の開催費用の助けになり,
店としてもありがたいのですが,
それ以上に,ここだけでしか手に入らないという
お楽しみでもあります。

今回も,「クリゴマ」ポストカードや,
作者みずから描き下ろしてくださった額絵を販売。

ファイル 393-4.jpg
「のはらひめ」「かりんちゃんと十五人のおひなさま」
「てんし」(15000円~)などがあります。
もちろん,絵画作品ですから,安いものではありませんが,
その価値は,一生もの。ほんとうにすてきなものです。
(すでにいくつかはご予約済です)

…と,原画展はいろいろな楽しみがありますので,
ぜひ,見にいらしてくださいね!

ファイル 393-5.jpg
会場には,「てんし」も待ってます(*^_^*)(見つけてね!)
4/1(土)まで。