記事一覧

世界の子どもの本展,開催です!

2016.12.29 (木)

29日から,いよいよ「世界の子どもの本展」はじまりました!

ファイル 380-2.jpg
世界各国で,代表となる作品「オナーリスト賞」(2014)に選ばれた
よりすぐりの本がずらり。
国により,言語もちがい,絵の雰囲気も違って,
ほんとうに本の世界の多様さを実感します。
ひとくちに「子どもの本」といっても,その発想の豊かさに
思わず,見入ってしまいます。
見たこともないような文字もあって,
読めないにしても,なんだか楽しくなってきます。

ファイル 380-3.jpg
「文学作品」だけでなく,「イラストレーション作品」や
「翻訳作品」もあり,原書と日本語に訳された本を比べるのも
おもしろい。

ファイル 380-4.jpg
2014年に「国際アンデルセン賞」を受賞した
上橋菜穂子さんの本も,すべて並べています。

ファイル 380-5.jpg
また,同じ年の「国際アンデルセン賞」の画家賞を受賞した
ホジェル・メロさんの『はね』にちなんで,
「ふくろうの羽根ぬりえ」でしおりを作るコーナーも。

展示作品すべてではありませんが,欲しい本が見つかったら,
ハックルベリーブックスで取り寄せることも可能です。
じっくり見て,お気に入りの一冊を探してみてください。

展示は,1/7まで。
(12/31~1/3は冬休みです)

どうぞお見逃しなく!!
(1/7のさくまゆみこさんの講演は満席です)