記事一覧

ハチの巣が!!

2014.09.05 (金)

ファイル 234-1.jpg

きのうの朝,ふと自宅のサンルームの外を見ると,
いつの間にかハチの巣が!!
それも,けっこう大きくて,ハチもいっぱい!!!

そのとき,思い出したのが,
柏の小川ファームの虫博士,小川さん。
ハックルベリーブックスでのベジラボさんのイベントのときも,
虫たちのこと,虫と農業のことなど,
熱く語っていた小川さんなら,
なんとかしてくれるのではないか…と。

↓ベジラボイベントでトークする小川さん
ファイル 234-4.jpg

すぐ連絡すると,夜に見に来てくれました。

「これは,セグロアシナガバチの巣。
バルコニーの外側で、危険性もなく,
近いうちにアシナガバチは巣を残していなくなります。」
とのこと。
アシナガバチは約50匹ほどいましたが、
巣が変形していてすでにスズメバチに襲われている痕もあり、
サナギも数匹。
これ以上巣が大きくなったり、
蜂の数が増えたりしない段階なのだそうです。

どういうハチか,このままにしておくとどうなるか,
などいろいろ話していただき,
結果的にそのままにしておくことに…。

基本ハチは,虫のなかでもかなり苦手な方なのですが,
相手を理解すれば怖さも減ります。
ハチたちが,平和に人生(蜂生?)をまっとうしてくれることを祈りつつ,
そっとしておきます。

小川さん,ありがとうございました!

ファイル 234-3.png

現在,原画展を開催中のどいかやさんのお話にも,
ハチやハチミツはよく出てきます。
物語の中では,怖くないのに(笑)
人間って,勝手ですね。

ファイル 234-2.jpg