記事一覧

上橋菜穂子さん講演会@柏

2013.11.27 (水)

ファイル 184-1.jpg

「守り人」シリーズや「獣の奏者」シリーズで知られる
ファンタジー作家,上橋菜穂子さんの講演会が,
25日(月)に,柏で開催されました。
私もときどきおじゃましている母親読書センターの主催で,
店から5分くらいのホール,アミュゼ柏での講演会です。

もちろん,私も上橋さんの作品は大好きで,
及ばずながら,評論や大学での授業などでもとりあげて,
読むたびに,深く感動し,また,楽しんでいます。

しかも,上橋さんは,となり町我孫子に住んでいらっしゃる
地元の大学の先生です。
ですが,人気作家でもあり,講演にお仕事に執筆にとお忙しく,
店をはじめてからも,なかなかお会いすることは叶いませんでした。
そんな中,今回は,サイン会のための本の販売もさせていただき,
もちろん,講演も聞くことができ,
ほんとうにうれしい一日となりました。

講演は「物語の魅力 -歩いてきた道 そして今ー」ということで,
上橋さんが子どもの頃から出会ってきた物語たち,
そしてまた,書きはじめた頃のことなど。
基本的には,最新の『物語ること 生きること』(講談社)にも
まとめられているさまざまなエピソードを中心にお話くださいました。
しかし,中心的なお話の周辺にちりばめられたいろいろな小話(?)が,
じつはとっても面白く,また,しみじみとする部分もあり,魅力的なのです。
が,それは「ここだけのひみつ」にしてくださいとのことですので(笑),
講演会に参加できたものだけの幸運としておきたいと思います。

ファイル 184-3.jpg

ようやく,ハックルベリーブックスにも,
上橋さんからのサインをいただきました。

ファイル 184-2.jpg
こちら,新刊の『獣の奏者 外伝』の文庫をはじめ,
サイン本もいくつかいただきましたので,
店の方にも並べたいと思っています。

なんにせよ,講演会場まで,車で10分くらいで来てしまった…
というくらいだそうで,ほんとうにお近くにいらっしゃる作家さんなのです。
いろいろな作品のあとがきにはいつも
「我孫子にて」との言葉もあるくらいです。
これからも,ご近所の本屋ということで,
ふらっと訪ねていただけたらいいなあと夢見ております。

★★★

ファイル 184-4.jpg

さて,現在ハックルベリーブックスでは,
「NICOTTO 手作りの冬支度」
展示&販売イベントも開催中。
28日(木)3時までです。

ぜひ遊びにいらしてください。